« ヤマニヤマ補足編&ちょっといい話♡ | トップページ | さらに迫る!プラーナヤーマとは!? »

2017年7月14日 (金)

一にも二にも呼吸!呼吸!呼吸!!

絶景を観るとしたくなって、車通りの激しい所ではしたくないものなあに?

大自然の中に身を置くとしたくなって、ゴミ溜めではしたくないものなあに?

お父さんが一日履いた靴下の前ではしたくないものなあに?

☆ヒント☆

生まれたときからたった今も、現在進行形でしています

地球上のほとんどの生物がしています

・・・

はい、時間で~す!

もうお分かりだと思いますが、

答えは、

呼吸!

深呼吸もハイ、正解デ〜ス!

06_2

お父さんの一日履いた靴下の前で深呼吸、、、

08

悪気はないけど、、

09

悪意もないけど、、、

むりむりーーーー!

10

、、、

ということで!

本日は、ヨガと言えば、

切っても切り離すことのできない、

「呼吸」について!!!

熱く語らせてください!

一にも二にもまず呼吸、もしかするとポーズより呼吸のが好きかもしれない、呼吸を愛する女meicoです!

でも、呼吸は奥が深いので、さわりをほんのちょっぴり。

ヨガの呼吸は、

前々回書いたヨガの教え《八支則》の中では、

「プラーナヤーマ」と言って、4番目にあたります。

プラーナヤーマとは、呼吸法・調気法のこと。

ちなみに、プラーナとは、生命、息、生気という意味

アーヤーマとは、休止、制止、コントロールというような意味

プラーナ+アーヤーマ=プラーナヤーマ

プラーナヤーマは、プラーナをコントロールすること、

つまり、調気法、呼吸法を意味します。

呼吸によって、生命をコントロールするエネルギー(プラーナ)を全身に取り入れ、

身体中に行き渡らせることを目的とします。

余談ですが、、、

あのバッドナイス常田さんもプラーナエクササイズをしていたようです。

12_2

↑意外とすき。

話を戻しますが、

せっかく呼吸によってエネルギーを取り入れても、

身体がどろどろガチガチのままでは行き渡りません

だから、ポーズをとって、身体を整えるのです!!

そう!

ポーズをとるのは、

痩せるためでも、肩こり緩和のためでもありません!

なぜポーズをとるのか!?

それは、

呼吸によって体内に取り入れたエネルギーの巡りを良くするため!!!

(理由はこれだけじゃないけど)

ちなみに、八支則の3番目に「アーサナ」と言って、

ポーズの実践をして身体を鍛錬する過程があります。

八支則の3番めと4番目、

アーサナとプラーナヤーマは隣り合わせで、

どっちかが整うとどっちかも調子がいい傾向があると思います。

双子みたいだね

・身体の調子がいいとき→呼吸も落ち着いて深くできています

・呼吸が浅いとき→肩がガチガチに硬くあがって、胸が縮こまって、頭痛や腰痛、イライラ、なにかと調子が悪いです

なので、やる時も同時にやります

ヨガの先生、口酸っぱく言います。

はい、吸ってーー吐いてーーーって。

呼吸をしながら、ポーズをとる

本来の意味はここにあります。

5000年前の人間と現代っ子たち、

環境も価値観も変化していると思います

なので、ヨガに対する捉え方、考え方、扱い方も多様になっていいと思います

ただ、本来の意味を知っていると、より面白みが倍増します

ヨガをするとき、ヨガを知らないでやっていると、長続きしません。

理由は簡単。つまらないから。

知る、学ぶこと

ニヤマにありますね

「スヴァディアーヤ」学習、探究、向上です。

はい、常に、いつなんどきも、ヤマニヤマ。

ではでは、今日も余計な話で長くなりました。

今日の話、まとめると、

ヨガの呼吸は、プラーナヤーマと言って、

呼吸によって体内に取り入れたエネルギーを全身に巡らせることだよー

ってこと、頭になんとなく入れながら、

ヨガしてみてください。

では、明日へ続くよー☆

meico

« ヤマニヤマ補足編&ちょっといい話♡ | トップページ | さらに迫る!プラーナヤーマとは!? »

yoga」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1987966/71145739

この記事へのトラックバック一覧です: 一にも二にも呼吸!呼吸!呼吸!!:

« ヤマニヤマ補足編&ちょっといい話♡ | トップページ | さらに迫る!プラーナヤーマとは!? »