« 夏だ!そうだ!オハラ☆ブレイクへ行こう!! | トップページ | 呼吸は「吐く」ことから始めるといいことがいっぱい♡ »

2017年7月24日 (月)

ヨガのポーズをとる時、気にしたいこととは!?

どりゃーー週末はカラオケ行ったったでー!!

レベッカも歌えたし気分最高潮!!

狭いのに端から端まで使って、汗だく!あちーなおい!

歌う顔が真剣!ウケる!笑

Img_6489

タンバリンマンも必死に叩きすぎて翌日アザだらけ

Img_6490

大人になっても全力で遊べる相手がいて幸せ♡

Img_6486

こちらのデュオ、

中央線沿いのカラオケに結構頻繁に出没してるらしいよ

さて、この日真剣に遊んでくれた大人は、

女優ブルゾンりちゃこ

Img_6485

35億やってくれた!ただの純米酒なのに、なんかスゴそう!

一回りも年下なのにそう思えないしっかり者。

精神年齢は確実に私より上

歌う曲は昭和か英語!

そんなブルゾンりちゃこは

現在、次の舞台に向けて驀進中!!

がんばれー♡おばあは応援しとるよー♡

てことで、

今週もスッキリ始まりました!

そろそろヨガの話をしたいです。うずうず

本日は、ヨガのポーズをとるとき、何を気にしたらいいのかってとこ。

これ、みなさん、知りたいかなって思って。

これが分かったらお家でも出来るのにって思ってんじゃないかなって思って。

さて、ポーズとるときは、以下のことを気にしてください

・体の部位が適切な位置にあるか

・重心

・体幹

・呼吸

・気持ちいいかどうか

気にするところいっぱいあるけど、ポイントをおさえれば大丈夫

まず、《体の部位が適切な位置にあるか》

身体で気にしてほしいところは、

ざっくり言うと

下から順に

足、膝、股関節、骨盤、仙骨、背骨、肩甲骨、首、頭

細かく言えば、もっともっといっぱいあるんだけどね

最初からいろいろ言うと嫌んなっちゃうから、

初めは少しずつ、できるところから一歩一歩

例えば、

ヨガにただ立つポーズがあります

タダアーサナって言うんだけど、

ただ立つから、タダって言うんじゃないよ

わしゃ、オヤジギャグ言ってるヒマはないんじゃよ

Oyaji_2

タダって、サンスクリット語で「山」って言う意味

山のように堂々とそびえ立つ

Neko
どーん!!

んなこと言われても

一人だとどう立てばいいか

ワカリマしぇーん!!

Tetu_2

そんな方はまず、

左右の足は平行に置いて

①足裏の拇指球を気にしてほしい

拇指球って親指の付け根の膨らんだ部分

拇指球で大地を押すような

拇指球で大地を掴み取るような感覚で

立ってみてください

すると、拇指球から足首、スネ、膝、太ももの内側の線を伝って、

外側に流れがちな力がキュッと中央に寄せられて

下半身に一本軸ができます

その一本の軸を忘れないようにしながら、

②次に骨盤を意識する

骨盤をスッと上に引き上げる

よく「骨盤を立てて」という言い方を耳にすると思うんだけど

仙骨を立てるイメージです

Sen

仙骨を立てるには、お腹の力が必要

お腹の奥の方をスッと上に引き上げる感じ

骨盤が立ったら、

③背骨を意識する

仙骨から上に積み重なる背骨を気にしてあげる

仙骨から背骨がゆるいS字のカーブを描きながら生えていく感じ

Bone


ゆるいS字を描いてるのは、うまく重力を逃がせるようにできています

わたし達の身体はホントうまいことできてます

④次に、肩

内巻きになってないか

一度ぐるっと腕を回してあげて胸を開いてあげる

背中で肩甲骨がキュッと内側に寄せてある感じ

⑤次に、首

前に出ていないか

ストレートネックになっていないかチェックです

首の骨、頚椎は全部で7つ

これまた、すこーしゆるいカーブがあります

頭の重みを逃がせるように

わたし達の身体はホントうまいことできてます

⑥そして、最後に、頭

頭の重さは約5㎏

ボウリング球1つ分ある重さの頭を身体の中心にバランス良く置く

頭の天辺がスゥっと天井に向かって引っ張られるように

つい出ちゃうアゴ、引いてください

頭の天辺から足の裏まで一本の芯が通ったように立つ

でも力まない

大地から身体を伝って頭上へと空気が気持ちよく行き来できるような

そんな感じで立つ

・・・

どうでしょう?

簡単に書き出しただけでも

もう気にすることいっぱいで

ただ立つだけなのに

うじうじ悩んでたこと忘れます

こういう風に一つ一つ丁寧に身体のどこに何があるかなどを意識しながら

ポーズをとることを続けることで、

だんだんと自分の体の状態が分かってきます

身体と会話できるようになってくる

身体のことがわかると心も不思議と安定してきます

立つというポーズ

ふらふらしないように堂々と立つことで

気持ち的にもすとんとソコに自分が帰ってきたような

あるべき場所にあるというか

そんな安心感が生まれてきます

心ここにあらず、

そんなときこそ、ヨガやってみてください

なんとなく気分が落ち着き、自分に戻ってくることができる

すごく楽になる

ヨガってバファリンみたいに優しいんです

Hqdefault

さて、やっぱり話、長くなった

他のポイントについてはまた後日します!

ではまたねー

« 夏だ!そうだ!オハラ☆ブレイクへ行こう!! | トップページ | 呼吸は「吐く」ことから始めるといいことがいっぱい♡ »

yoga」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1987966/71228895

この記事へのトラックバック一覧です: ヨガのポーズをとる時、気にしたいこととは!?:

« 夏だ!そうだ!オハラ☆ブレイクへ行こう!! | トップページ | 呼吸は「吐く」ことから始めるといいことがいっぱい♡ »