« [yogalog]心の硬さ=体の硬さ part2 | トップページ | [yogalog]心の硬さ=体の硬さ ※おまけ »

2015年6月 9日 (火)

[yogalog]心の硬さ=体の硬さ part3

私は常々、心の硬さは体の硬さのあらわれだと思っている
思い込みを手放して、自分を緩めてヨガをやってほしい
 
待望のpart3!どどん!
 
ニホンジン マジメ デスネ
そのとおーり
 
根が真面目な私たちはどうしても、必死でポーズをとってしまいがち
 
ポーズをとることに一生懸命になり過ぎて、
呼吸はどこかに置いてけぼり
体の伸びは?
心地よさは?
安定してる?
 
ポーズをとらなきゃって気持ちでいっぱいいっぱいになってしまい、
体一つ一つから色々感じる余裕は
まあ、みなさん、ないことないこと
 
声を大にして言おう!!
 
ヨガはポーズを取ることが大事では断じてないのである!!
 
ヨガはポーズを覚えることが大事なのではなくて、
どんなポーズでもとれることが大事なのではなくて、
体が柔らかいことが大事なのではなくて、
 
ポーズをとっているその時、
体の中でどんな変化が起こっているのか
心はどう感じるか
体と心の中を繊細に感じ取っていくことが大事
 
Yoga05
胸を開いて、酸素を取り入れる
ただそれだけですごく気持ちがスッキリする
 
呼吸をしながら、背骨を一本一本引き伸ばす
ただそれだけでなんだかやる気が出る
 
左右の足裏でしっかり重力を感じながら立つ
ただそれだけで気持ちが落ち着く
 
どんなに些細なことでもいい
体と心の変化に気づき、素直に受け入れる
 
ポーズは大地に根づくようなどっしりとした安定感をもって、
且つ、心地よく快適にとりながら
呼吸にポーズを乗せる
 
呼吸に体の動きを乗せる
 
風に音が乗って、私たちの耳に届くように
 
呼吸はゆったりと
吐いて
吸って
 
丁寧に丁寧に
意識を向けて
Yoga08
 
時々、無駄に力をすごく入れている部分があることに気が付く時がある
気が付いたら、その部分の力はふっと抜く
 
ふわっとひとつ軽くなる
 
吐くときは
古い酸素だけでなく、
要らないものすべてを体の外へ吐き切っていく
 
吸うときは、
新鮮な酸素をお腹胸いっぱいに吸い込み、体中へと巡らせていく
 
気にもかけなければ、ただ通り過ぎていくだけだが、
イメージしたこと、意識したことは
ちゃんと体の中で反応してくれる
 
ポーズをとることに因われず
もっと自由に、もっと視野や気持ちを常にオープンにして受け入れる状態を作る
すると、ぐっとヨガが深まります

« [yogalog]心の硬さ=体の硬さ part2 | トップページ | [yogalog]心の硬さ=体の硬さ ※おまけ »

yoga」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1987966/60353128

この記事へのトラックバック一覧です: [yogalog]心の硬さ=体の硬さ part3:

« [yogalog]心の硬さ=体の硬さ part2 | トップページ | [yogalog]心の硬さ=体の硬さ ※おまけ »