« 赤べこの年末年始日和☆Part3 | トップページ | ‘meicoyoga 2月スケジュールのお知らせ’ »

2015年1月27日 (火)

赤べこの年末年始日和☆最終章

いよいよ最終章~!

 
福岡で本場のとんこつラーメンが食べれなかったので、
東京で旨いラーメン食べた。
 
勝浦式タンタンメン
Cc
辛くて、汗も鼻水も涙もいっぱい出た。
ほんで、びっくりするほど美味しくて、
ライスもスープも飲み干した。
Vv
あかん。
 
新年あけてめでたいて言ってるうちに、
すぐ誕生日がやって来て、まためでたいてなる。
おめでたい女。
 
1月27日に東北のド真冬に産まれた私。
生粋の冬女。
 
いくつになったかは内緒だけど、
O
 
ヨガ師匠がお祝いにシースー食べに連れて行ってくれたり、
(感謝で胸がいっぱいです。)
D
 
燕のずっちんの手作りお菓子もらったり、
(超旨い。)
F
 
バースディチキン焼いてもらったり、
(mito cha.)
P
 
チューリップもらったり、
(やっぷうが徳利に活けようとしてるの制して、グラスに活けた )
Z
 
アイビーもらったり、
(部屋を植物で鬱蒼とさせたいていつも言ってたからすごく嬉しい。)
X
C
 
タラキッチンでお祝いしてもらったり、偶然念願のアシヤちゃんに会えたり、
11
 
K
M
N
 
赤ちゃんが来た途端、煙草吸いずらくなった大人たちは落ち着きをなくす。
 
アシヤちゃんが来る前のこの伸び伸びした表情は、
二度と見れなかった↓
G
 
人って、温かい。あたたかい。
ひとりでは感じることができない体温。
そう思うと、ありがとうという気持ちであふれる。
プレゼントも言葉もうれしい。
でも、何よりみんなに出会えたことが一番うれしい。
遠くても近くても生きててくれるだけで、ただただうれしい。
 
年を重ねるごとに、
大事なものがどんどんシンプルになって、生きやすくなる。
余計なものが削ぎ落とされて、
本来の自分へ近づいていく。
 
そんなこんなで、ようやくドタバタ劇場も幕を閉じます。
 
わたしがドタバタしていようが、世界はいつもの日常が淡々と繰り返されています。
いちばん愛しい時間は日常。
 
帰り道、いつも通る商店街が一番搾りだらけになってて、ちょっと嬉しくなる。
H
 
今年は自分の中で、どうしても達成したい目標がいくつかあるので、
それに向かって、突き進む次第です。
 
こんなわたしですが、
皆さん、今年もどうぞよろしくお願いいたします!!
Xx
がんばるぞーー!
 

« 赤べこの年末年始日和☆Part3 | トップページ | ‘meicoyoga 2月スケジュールのお知らせ’ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1987966/58755784

この記事へのトラックバック一覧です: 赤べこの年末年始日和☆最終章:

« 赤べこの年末年始日和☆Part3 | トップページ | ‘meicoyoga 2月スケジュールのお知らせ’ »